いえいえ、最終的には皆さんに飲んでいただく牛乳を生産するんですから、手で搾乳はしていません。
生産から製造段階まですべてHACCPシステムに準拠した管理と検査態勢で行なっています。

 
 
搾乳設備の全景。一度に 20 頭搾れます。
 

 みんなが飲むものだから清潔第一。乳頭をきれいに拭き取り消毒して、乾燥させます。そしてミルカーという機械を乳頭にやさしく 取り付け牛乳を搾ります。

 
 
搾られた牛乳はパイプラインを通り『バルククーラー』に集まります。まさに『搾りたて』です。
 
農場で毎年行っている牛とのふれあい体験。
手搾り搾乳に あなたも挑戦してみては?
 
そして、この搾乳にかかせないのが「うしぶ。」
畜大に通う現役の学生たちが毎朝交替で搾乳を続けています。
そのユニークな活動は、 2008 年 9 月 8 日に NHK 総合テレビ「ふるさと一番」でも取り上げられました。
その時の様子はコチラ 
 

<< Back
Page Top