お部屋紹介

(株)学生コープ総合サービス 北星学園店
宅地建物取引業 北海道知事免許 石狩(6)第5907号 TEL: 011-891-2336

  1. トップページ
  2. お部屋紹介
  3. 初めてのひとり暮らしに向けて2022

初めてのひとり暮らしに向けて2022

はじめに…

北星学園大学生で「ひとり暮らし」をされている方々の多くは、大学から西方面では、札幌市営地下鉄東西線「南郷13丁目」駅、「南郷18丁目」駅にかけての周辺、東方面では「ひばりが丘」駅、「新さっぽろ」駅までの範囲に、お部屋を借りて生活をされています。

北星学園大学の立地上「ひとり暮らし」をされる学生さんは、地下鉄駅周辺での物件探しとなる場面が多いので、特に築年が浅い(新しい)お部屋であれば、お家賃等はやや割高とはなりますが、オートロック・インターネット無料等の設備が充実しており、安心して生活できます。

また、少々時間の経った物件でも、オーナー様・管理会社様の手入れが行き届いて、しっかりとした管理が行われている物件であれば、お家賃も手頃で、気持ちよく初めての「ひとり暮らし」とともに、充実した大学生活を送ることが出来ると思われます。

 

◎家具・家電の購入には

最近では大型家電量販店はもちろん、イオンや各ホームセンターでも「ひとり暮らし家電〇点セット」の様な便利なまとめ買いが出来るコーナーがそれぞれの店舗やネットサイトに用意され、また、「〇万円以上で送料無料」「指定日配達」というサービスまでもが付加されているケースもあるようです。

但し、それぞれの販売店や商品の違いによりメリット・デメリットがあるようですので、新生活に向けて上手にご利用されてみては如何でしょうか。

 

◎食事(自炊)について

これから札幌に送り出す親御様にとって「食事」「自炊」は、いつも心配ごとの第一位です。
大学生協では生協食堂店の年間営業日全てにおいて、一日500円まで、通年で利用することが出来る、たいへんお得な年間パス「ミールパス」を用意しております。

また慣れない「自炊生活」も、今では検索して有効に活用できるレシピを簡単に手に入ることが出来る時代ですので、意欲的に調理に挑んでみてはいかがでしょうか。

その他、大学周辺には「さっぽろ市民生協 ルーシー店」「24時間営業マックスバリュー」などの大型スーパーマーケットや、コンビニエンスストア、外食店舗等が充実しているので、健康面を考えながら上手に利用してください。

 

◎洗濯機の購入時には

お部屋が決まった際には、洗濯機置場のサイズ、給水蛇口の形状とその高さ、また洗濯排水口の位置、状況や、搬入通路の幅などをチェックしておくと、これから用意する「洗濯機」の購入時には、とても便利になります。

 

◎ゴミ出しルールの徹底

札幌市では、ゴミ出し時の「分別」、お住まいそれぞれの地区では「回収日」「曜日」がきちんと決まっており、他の住人の皆さんもしっかりと「分別・回収」ルールを守って生活されておりますので、「ひとり暮らし」新生活を始められる皆さんも、是非ともご協力願います。

なお、ゴミの収集日は、お住まいの地区・地域によって異なりますので、詳細は物件オーナー様管理会社様への問い合わせ、または札幌市清掃局ホームぺージより確認をお願い致します。
(*札幌市環境局より「家庭ごみ収集日カレンダー」も発行されております。)

家庭ごみ収集日カレンダーはこちらから ▶ 

 

◎生活音・騒音には十分ご注意を

親元を離れ、初めての「ひとり暮らし」を始めるにあたり、希望と開放感、或いは孤独感までもが複雑に交錯することと思われます。

また、学園内での生活では、新たな交友関係が生まれ、お部屋にも様々な友人たちが出入りすることも予想されます。

しかしながら新生活が始まる建物には、他のご入居者様もたくさん生活されている「共同住宅」でもありますので、一般常識の度を越した「生活音」や「騒音」には、十分ご注意願います。

 

◎冬季の水道「水抜き」作業について

2021さっぽろの年末年始は、予報のとおり数週間にも渡り、最低気温が-10℃を下回り、結果、一人暮らしを行っている多くの学生居室内での「水道凍結」「水道管破裂」事故が、過去例がないほどの数で発生しました。

特に注意が必要な場合は、外気温が-4℃以下になるときや、日中でも「真冬日」(一日中外気温が氷点下の日)が続いているときです。

その対策として「水道管」の水抜き作業が求められますが、その手順が解らなかったり、うっかり忘れてしまうと「水道管凍結」を起こしてしまい、更に「水道管破裂」の場合には、最悪階下のお部屋は天井からの漏水により、ほぼ水浸しとなるため、家財道具の毀損破損、日常生活不可の状態により、たいへんな迷惑をお掛けすることとなります。

また、当然ながら修理や補修に掛かる費用は莫大となり、もちろん全て入居者負担です。

長期の帰省はもちろん、長時間留守にする場合には、必ず「水抜き」作業を行いましょう。

なお、方法や手順が解らないときには、遠慮することなく、物件オーナー様や管理会社様に必ず確認しましょう。
(※必ず、学生賠償責任保険へのご加入をお願いいたします。)

 

◎「結露」対策

結露とは、室内と室外の温度差により、暖かい空気が冷やされることにより、過飽和状態にある空気中の水分が、窓や壁に水滴として発生する現象のことです。

気密性の高いマンションでは、北海道に於いては、特に冬の時期に多く発生します。

その「結露」を予防するには、キッチンや浴室に備え付けられている「換気扇」を有効に利用し炊事後や入浴後には、最低1時間を目安として、回したままにしてください。

また冬季でも、お部屋の中を長時間閉め切ったままにせず、天気の良い日などは「窓」を開けて室内の空気を入れ替えてください。

また「結露」によって生じた玄関ドアや窓ガラス等の水滴も、適宜、拭き取ると「カビ」の発生対策として、とても効果的です。

 

◎「その他」不明・疑問なことは…

その他、「ひとり暮らし」の生活時に於ける不明点や疑問点、困っているようなことは、気兼ねすることなく、その建物を管理している「管理会社」或いは家主がご自身で管理されている物件であるならば、直接「オーナー様」に対し質問・相談の連絡をお取りください。

きっと親切・丁寧にご対応いただけます。

 

慣れない「札幌ひとり暮らし生活」ですが、是非とも学園生活とともに充実させてください。

資料請求

お部屋さがし
お役立ちコンテンツ


マンション・アパート