お部屋紹介

(株)学生コープ総合サービス 北星学園店
宅地建物取引業 北海道知事免許 石狩(6)第5907号 TEL: 011-891-2336

  1. トップページ
  2. お部屋紹介
  3. 初めてのひとり暮らし

初めてのひとり暮らし

北星学園生のひとり暮らしの方は、その多くが大学から地下鉄2駅までの間にお部屋を借りています。
地下鉄駅近くで築年の新しい建物は若干割高ですが、設備も整っているところが多いです。少々古くてもオーナーの手入れが行き届き、管理状態が良ければ気持よく暮らすことができると思います。

 

◎家具・家電の購入

大学生協では、ひとり暮らしにぴったりサイズの学生が企画・選定した『お部屋づくりカタログ』を発行しています。カタログを見ながらネット・電話・FAXでご注文ください。ご指定の日にお届けします。組立・ダンボール回収サービスなどもありますのでお問合せください。
また生協で契約したお部屋によっては、カタログからご購入頂いた家具家電をお引越し前に搬入することも可能です。

 

◎食事

自炊はひとり暮らしで心配なことの第1位。
今は簡単に調理できるレシピなどもすぐに検索出来ますので楽しんでお料理しましょう。学食もありますし、お小遣いがピンチなときはお弁当に「おにぎらず」も便利です。
大学付近はスーパー・コンビニ・外食店などたくさんありますので上手に活用しましょう。

 

◎洗濯

お部屋を決めたら、給水の蛇口の形や排水口の状況を確認しておくと洗濯機の購入の時に便利です。
ゴミ出し
ゴミの分別・回収ルールを守りましょう。
ゴミ集積場はアパートごと・数件の個人宅ごとに決まっています。分別の仕方、ゴミの収集日は地域によって違いますので、大家さんや札幌市清掃局のホームページで確認しましょう。

 

◎暮らし方

初めてのひとり暮らしは楽しみな半面ちょっと寂しくて、ついお友達に泊まってもらったり、TVの音量が大きくなったり…。
建物は共同住宅です。社会人・お年寄りなど様々な方が住んでいますのでご迷惑をかけないよう気をつけましょう。

 

とくに北海道では。。。

◎「水道の水抜き」?

冬場は、油断すると水道管が凍結してしまいます。特に長期間部屋を留守にするときなどは水道の「水抜き」が必要になります。凍結すると水道管が破裂して、部屋中水浸しになったり、階下に迷惑をかけることになります。入居時には「水抜き」の方法も聞いておきましょう。

 

◎結露

冬場の室内と室外の温度差が大きくなると、窓や外に面している壁などに、過飽和水蒸気が水滴になってはりつくことがあります。これが結露。結露対策グッズを使うなどすれば多少の効果は見込めますが、油断すると壁や窓に面したところにあるものがビショビショということも…。
部屋によっては機械的に室外へ蒸気を逃がす工夫がされているところもありますが、同じ建物内でも暮らし方で状況が違うようです。

 

◎寒さ対策と暖房

この近辺の建物には暖房機が備え付けられています。 灯油タイプの物が主流ですが、それでも燃料代がかさみます。寒くなったら重ね着をする等の工夫は必要。コタツ・ホットカーペットなどの補助暖房も便利です。

 

◎湿度

最近の札幌は夏も湿度の高い日が増えていますので「除湿機」が便利です。 一方、冬の暖房が効いた室内は乾燥しやすい為、風邪を引きやすくなります。室外と室内の温度差も大きいので外から帰ったら必ずウガイをするなど習慣をつけましょう。必要によっては「加湿器」などを用意したほうがいいかも。

お部屋さがし
お役立ちコンテンツ


マンション・アパート